中尾歯科医院HPはこちら

2019年11月18日月曜日

SIGMA fp ハンドストラップ製作

去る11月25日、SIGMAよりfpが発売になりました。
事前に予約し、当日ゲット。

*ファインダーの改善はこちら

SIGMAさんのHPより。


SIGMA fpは、有効画素数2,460万画素・35mmフルサイズベイヤーセンサーを搭載したコンパクトな筐体に、多彩な交換レンズやアクセサリを自由につけかえられる変幻自在な拡張性を実装。いつでもどこへでも持ち歩ける気軽さと、最高画質での本格的な撮影ができるスペックを、高い剛性と品位をもつボディに格納しています。
撮影のシーンやスタイルの違い、静止画・動画といったジャンルの垣根に縛られることなく、この一台で、撮影と表現の自由と可能性をどこまでも拡げられる 「ポケッタブル・フルフレーム」、それがSIGMA fpです。


早速、プチ撮影会。






















ブチ小さいですよね〜
45mmはキレッキレなんですが、ボケボケ。
メッチャ面白いレンズ。


付けっぱなしになります...。


早速、Kabuto Leather Workesさんにて、ハンドストラップを製作して貰います。
その前に、エネルギー補給。


はい、ホワイト餃子。 



ブチサイコー

消費税増税って、マヂでクソ。


スコール


職人がfpを味わう。

ビューファインダーが...。
見えはサイコーなんでけど、とても残念。
(次のブログで明らかに。)


大絶賛!!

神降臨。

革の選定。

色で悩む。

どっちも捨てがたい。 


ドンドン製作。

サクサク縫う。


んで、完成。









ネイビー

輪っかは登山用600kgの加重に耐える、軽量アルミ製。

右手のみでホールドする事が出来、革は厚いですが、柔らかく、形が崩れず、抜群のホールド。 


右手親指のみで、確実に操作が出来ます。


革のコバをシコシコ仕上げます。


非常に素晴らしい、神機降臨。
機動性の高いカメラに仕上げていきます。

純正のビューファインダーが...。
それは次のブログで。


ファインダーの改善はこちら



0 件のコメント:

コメントを投稿