中尾歯科医院HPはこちら

2016年2月18日木曜日

Apple Chinema Display 23inch スタンド修理

発売当時、定価で購入したディスプレイ。
現在でも十分使えます。
勿体ないないので、ダイニングに置いて、家族が使えるMac用にセットアップ。
しかし、子供が寄りかかってスタンドが折れました。

即重レジンでひっつけてみますが、すぐに壊れました。

接着しないようです。
アクリルだったらくっつくハズですが...。


別の作戦を立てます。
まずは医院で歯科用回転切削器具を使って穴を開けます。

コレを使って縛り上げます。
サンキン、口腔外科用ステンレス結紮線。

こうやって縛ります。

どんどん縫う。

余分なワイヤーは纏めて入れ込みます。

もうね、ガッチガチ。

パーツに隙間があるので瞬間接着剤を流します。

ワイヤーのボリュームがイイ感じ。

瞬着が硬化したらいつもの即重レジンを流します。
私はGCの回し者ではありません。

流し込み&盛り上げ完了。

面出し

面出し

裏側は適当

バッチグー

設置完了!

もう、ガッチガチに仕上がりました。
レジンは脚とひっつきませんが、ワイヤーをレジンで固める事で、鉄筋コンクリートのように、強固な構造物にすることが出来ます。

非常に簡単に修理出来、これからも末永く愛用したいと思います!!
















http://nakaod.net/

2 件のコメント:

  1. Good jobです!愛着のあるマシンはなかなか捨てられませんね。おつかれさまでした。(^^v

    返信削除
    返信
    1. ありがとう御座います。
      表示品質はまだまだいけます。
      末永く愛用いたします。

      削除